医療法人 一麦会 伊禮医院

  • アクセスサイトマップ
    お問い合わせ
胃大腸カメラについて
胃大腸カメラについて
内視鏡検査について
カメラや大腸カメラに痛いイメージはありませんか?
近年の内視鏡検査機器はより高度になり、もうつらい検査ではありません。
当院では、最新鋭の内視鏡を使い、胃カメラ、大腸カメラの内視鏡検査を行う専門の医師と、専門の看護師による内視鏡補助の下、万全な体制で内視鏡検査を行っています。
胃大腸カメラ
当院のカメラは大腸カメラ11mm胃カメラ9.6mmと最新鋭の細いカメラを挿入します。胃カメラの際は「おえっ」と吐き気をもようさないように麻酔も施しますので、実際には「内視鏡検査はいつの間にか気がつかないうちに終わっている」というようなことがほとんどです。
また、内視鏡検査後はより安全にお帰りいただくため、麻酔が切れるまでの一定の時間(約1時間くらい)、快適な待合室でお休みいただいております。
胃カメラについて
胃カメラは、口から挿入して行なっていきますが、最新の内視鏡カメラと麻酔を併用しているので従来より「嘔吐反射」がおこらなくなりました。口腔内から咽頭、喉頭、食道、胃、十二脂腸を鮮明な画質にて検査し、様々な病変を発見する事ができます。

発見する事ができる病気:逆流性食道炎、食道がん、胃炎、胃潰瘍、胃ポリープ、胃がん、十二指腸潰瘍・・・他

胃カメラの検査後は・・・
検査の時間は約5~15分くらいです。
麻酔の効果がきれるまで1時間ほどかかりますので、そのあいだはリカバリールームでお休みいただきます。
※麻酔を使用した場合は自動車の運転等を控えて下さい。
大腸カメラについて
大腸カメラは、これまで一般的な大腸内視鏡検査では、お腹の膨満感や痛みを伴うことが多く、途中で検査を断念するケースさえもありましたが、当院の大腸カメラは最新の機器でカメラも細くなったため、お腹の膨満感や痛みが減り検査できるようになりました。
また、大腸カメラの検査は肛門から直腸、結腸、盲腸までを検査します。ガンなどの様々な病気の発見や組織の採取、止血、ポリープ切除ができる検査です。

発見する事ができる病気:大腸ポリープ、大腸がん、感染性腸炎、大腸憩室症、潰瘍性大腸炎、クローン病、痔・・・他

大腸カメラの検査後は・・・
検査の時間は約15~30分くらいです。ポリープ切除を行なう場合、長くなることもあります。
ポリープは日帰りで切除できますが、一定期間の安静と食事制限が必要です。
期間についてはポリープの個数や大きさによって変わりますので担当の医師に説明をお聞きください。
胃大腸 検査後

ピロリ検査(内視鏡、血液、呼気)について

検査一覧へ

お気軽にお問い合わせ下さい

人間ドック・健康診断で異常値がでた方へ

リハビリ型デイサービスセンター

胃大腸カメラ,ピロリ菌検査,血液検査,内科,消化器内科は沖縄県うるま市にある病院の医療法人一麦会 伊禮医院へ

伊禮医院外観

沖縄県うるま市与那城24番地


伊禮医院 098-978-7332

デイサービスセンター 098-978-1077

伊禮医院 地図
  • 胃大腸カメラ,ピロリ菌検査,血液検査,内科,消化器内科は沖縄県うるま市にある病院の医療法人一麦会 伊禮医院へ 送迎バス時刻表

人間ドック・健康診断で異常値がでた方へ

リハビリ型デイサービスセンター

PAGE TOP